『ごめんなさい』を英語でいうには?45選

謝罪
<スポンサーリンク>

大切な友人や、大好きな恋人、家族など周りの人を傷つけてしまうこと、そんなつもりはなくてもありますよね。素直に謝りたいけど、なかなか謝れなかったり。

相手のことが大切だったら、“傷つけてごめん”って伝えるのって大事ですよね。

ここで紹介するフレーズが誰かのお役に立てることを願って、謝りたいときの例文集を作ってみました。

1.“I regret my mistakes. I’m so sorry.”
(自分がしたこと後悔してる。ごめんなさい)

2.“I can’t tell you how sorry I am. I hope you can accept my apology.”
(どんなに申し訳ないと思っているか言葉にできないよ。許してもらえたら嬉しいな)

3.“I am sorry dear. I really am. I feel so guilty.”
(本当に本当にごめんなさい。反省してる)

4.“I am so sorry for hurting you. Please accept my heartfelt apology.”
(傷つけてごめん。心から謝るよ)

5.“I’m sorry for the tantrum I threw yesterday.”
(昨日は駄々こねてごめん)

6.“You mean the world to me. Please give me another chance.”
(あなたは私の全てなの。もう一回チャンスをちょうだい)

7.“I’m sorry for getting angry at you for no reason. Will you forgive me?”
(さっきは意味もなく怒ってごめん。許してくれる?)

8.“I’m really sorry if anything I did hurt you. It was not my intension.”
(あなたのこと傷つけてしまったならごめんなさい。そんなつもりじゃなかったの)

9.“I’m sorry for being such a pain. I will do whatever I can to earn your forgiveness.”
(あなたのこと傷つけてごめんなさい。あなたに許してもらえるなら何でもするよ)

10.“I’m sorry for what I did. I will never do it again. Ever. Forgive me.”
(私のしたことについて謝るよ。もう二度と絶対に同じことはしない。許して)

<スポンサーリンク>

11.“Please come back. I will do whatever it takes to make you want to stay with me.”
(戻ってきて!あなたが私の元に戻ってきてくれることなら何でもするから)

12.“I just want you to know that I am terribly sorry.”
(本当にごめんなさい)

13.“I am sorry for being such a fool.”
(私ってこんなバカでごめん)

14.“I am so sorry for letting you down.”
(あなたのこと悲しませてごめん)

15.“I know you have every single right to be mad at me. I will do anything it takes for you to forgive me.”
(あなたには私を怒る権利はあるって分かってる。あなたが私を許してくれるなら何でもするよ)

16.“I know you will forgive me.“
(あなただったら許してくれるよね?)

17.“I didn’t mean to offend you.”
(怒らせるつもりじゃなかったんだ)

18.“I hope you can forgive me for my immature behavior.”
(幼稚な態度をとったこと、許してほしい)

19.“I am sorry for what have I done.”
(あんなことしてごめん)

20.“I can’t believe how foolish I was to hurt you.”
(あなたを傷つけるようなバカな真似した自分が信じられない)

21.“I am sorry for all the wrong things I did.”
(自分が間違ってた。ごめん)

22.“I promise it will not be repeated. I’m so sorry.”
(もう二度と同じことはしないよ。ごめん)

23.“I will not repeat this mistake again.”
(二度と同じ過ちは繰り返さないよ)

24.“I really am sorry, from the bottom of my heart.”
(心の底からごめん)

25.“I hope my apology will bring you nearer to me.”
(仲直りしたいよ。ごめんね)

26.“Sorry for hurting you. I will never cause pain in your heart.”
(傷つけてごめんなさい。もう二度と傷つけないよ)

27.“I am so very sorry.”
(本当にごめんなさい)

28.“I’m truly sorry.”
(本当にごめんなさい)

29.“I cannot stand you being mad at me. ”
(あなたが私に怒ってるのに耐えられないよ)

30.“Please forgive me for all the wrongdoings.”
(私が間違ってた。ごめん)

31.“I am not perfect and make mistakes like everyone else. Please forgive me.”
(自分は完璧じゃないし、みんなと同じように失敗だってする。許してほしい)

32.“I feel like the worst person in the world.”
(私って世界で一番最低な人間だよ)

33.“Ask me to do whatever you wish for. I will do anything for you.”
(私にしてほしいことがあったら何でも言って!何でもするから)

34.“I honestly didn’t mean to insult you.”
(本当にあなたを侮辱するつもりじゃなかったんだ)

35.“I am so sorry for betraying your trust.”
(あなたの信頼を裏切るようなことしてごめんなさい)

36.“Can you ever find it in your heart to forgive me?”
(私のこと許してもらえないかな?)

37.“I am deeply sorry.”
(本当にごめんなさい)

38.“forgive me for my childish behavior.”
(子供っぽい態度とってごめん)

39.“I will wait forever if that is how long you need to forgive me.”
(あなたが許してくれるんだったら永遠だって待つよ)

40.“I don’t know how to apologize to you.”
(なんて謝ったらいいのか分からないよ)

41.“It breaks my heart to see you sad.”
(あなたが悲しんでるのを見るのは心が痛むよ)

42.“I am the only one who needs to apologize.”
(謝るのは私の方だよ)

43.“I shouldn’t have been so angry.”
(私、あんなに怒るんじゃなかった)

44.“Forgive me for all of my irritating behavior.”
(いらいらさせてごめん)

45.“I am sorry for losing my temper.”
(カッとなっちゃってごめん)

ポイント

<スポンサーリンク>

『ごめんなさい』というには、“I’m sorry”ですが、一言『本当に』を意味する副詞を加えると、あなたがどれだけ申し訳ないと思っているのか強調することができます。“I am terribly sorry”、“I really am sorry ”、“I’m truly sorry”、“I am deeply sorry”などが代表的です。

更にこれらに、“from the bottom of my heart”『心の底から』を文末に付けると、更に反省している気持ちを強めることができますので、使ってみるといいかもしれません。

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました