【誰かを誘うとき】の英語表現9選

SNS英語
<スポンサーリンク>

買い物やランチなどに友達を誘いたいときに使える表現を今日は紹介します。

落ち込んでいる友達を励ましたいときには、いちいち「一緒に来る?」なんて聞かずに「あなたも一緒に行くの!」と手を引っ張って連れだすことってありますよね?

英語でもそれは同じ!

そんなときは“You come with me!”と言いきってしまいましょう!

1.“Wanna come along?”
(一緒に行きたい?)

2.“Do you feel like going shopping with me?”
(私もショッピングなんてどう?_)

3.“Let’s hang out!”
(遊ぼうよ!)

4.“Wanna party tonight?”
(今日夜、集まろうよ!)

5.“Wanna join me?”
(一緒にどうよ?)

6.“You come with me!”
(あなたは一緒に来るの!)

7.“Join me!”
(ほら、おいでよ)

8.“Who’s with me?”
(私と一緒に行く人~?/私に賛成な人~?)

9.“C’mon! Let’s go!”
(ほら、何してるの?行くよ!)

ポイント

<スポンサーリンク>

“Wanna”を親しい間柄で使える表現ですが、もう少し丁寧に言いたい場合には、“Do you want to~?”、さらに丁寧に言うには“Would you like to ~?”に置き換えてください。

これで職場の先輩など、目上の人にも使えますよ!

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました