「ちょっと待って」は“Wait a minute”?12選

SNS英語
<スポンサーリンク>

英語で「ちょっと待って」は、いろいろと頭に思い浮かぶのではないでしょうか。

ここでは、11選のよく使われるフレーズを集めてみました。どれも意味に大した違いはありませんが、どれも親しい間柄で使われるカジュアルな表現なので、目上の人には使わないようしましょう。

1.“Hold on!”
(ちょっと待って!)

2.“Give me a second.”
(ちょっと待っててね)

3.“Give me a minute.”
(ちょっと待って)

4.“Hang on a moment!”
(ちょっと待ってて)

5.“Not so fast.”
(そんなに焦らないでさ!)

6.“Just a moment.”
(ちょっと待ってね~)

7.“Please be patient!”
(ちょっと待っててね)

8.“Hold your horses.”
(落ち着いて!ちょっと待って)

9.“Wait a bit!”
(待ってよ!)

10.“One moment please!”
(ちょっと待って)

11.“I’ll be back in a minute.”
(すぐ戻るね)

12.“Let me see…”
(うーん、ちょっと待ってね)

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました