「ずっとこれが欲しかったの!」は英語で?【海外生活で役に立ったフレーズ】厳選7選

SNS英語
<スポンサーリンク>







ずっと欲しかったものが手に入って、気分はウハウハ♪

友達にも「ついに手に入ったのー!」って話したいんだけど、


「ずっとこれが欲しかったの!」って英語で何て言ったらいいんだろう?



今回は、そんな疑問にお答えします!


新しいiPhoneでも新作のコスメでも、はたまたもらったプレゼントでも、ずっと欲しかったものが手に入ったときの喜びってたまりませんよね!


プレゼントにもらったのであれば、相手にも「実はこれずっと欲しかったんだ」って伝えてお礼を言いたいし、SNSにだって投稿したい!なんてことありませんか。


そこで今回は、そんなとき使えるワンフレーズ英語、今回は「ずっと欲しかったの!」です。


これで、ただの「Thank you」以上の喜びや感謝の気持ちを伝えられるようになり、英語でのコミュニケーションが楽しくなっていきますよ!

キーワードはこれ!

「so bad」=「ひどく」


え?「ひどく」


ちょっと馴染みのない単語かもしれませんが、「ものすっごく欲しかった」という表現をするのには、この「so bad」=「ひどく」がぴったりなんです!


それでは、いってみましょう!

「ずっとこれが欲しかったの!」のフレーズ

“I wanted this so bad!”
(これ、ずっと欲しかったの!!)

会話の例 その1

Here is a little something for you!
(これちょっとした物なんだけど・・・)

No, you didn’t !! I wanted this so bad!
えー、なんでこんなことしてくれるの?これ、ずっと欲しかったの!

会話の例 その2

Check this out! I wanted it so bad, and finally I got it!
ね、これ見てみて!ずっと欲しかったんだけど、やっと手に入れられたの!

I know how bad you wanted it. So happy for you!
あなたがどれだけ欲しがってたか知ってるよ。よかったね!

こんな言い方もある!

“I wanted this so much.“
(これすっごく欲しかったの)

おまけ

<スポンサーリンク>

「so bad」と同じ使い方ができる「badly」という単語もありますが、その発音が日本人には言いにくいため、簡単に発音できる「so bad」を覚えればいいでしょう!

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました