「今日休みなんだ~」を英語で言うには?日常で使える英語フレーズ【4選】

使える表現
<スポンサーリンク>

普段、友達や家族との会話の中で仕事がいつ休みなのか、スケジュールを確認することってよくありますよね。さて、そんなとき「今日休みなんだ~」と英語で伝えるには、何て言ったらいいのか分かりますか?

日本語でも、「今日はオフなんだ」なんて言ったりするので、すぐにピンとくるかもしれませんが、正解は、“I’m off today.” これだけ覚えていれば、「今日休みなんだ」は伝えることができますが、他にも表現がありますので、紹介したいと思います。参考にしていただき、余裕があれば、バリエーションを増やすために覚えてみてもいいですよ!

1.“I’m off today.”
(今日休みなんだ!)

2.“I’m not working today.”
(今日は仕事休み)

3.“I’m taking a day off today.”
(今日は休みを取っているんだよ)

4.“I’m taking a week off.”
(一週間の休暇を取ってるんだ)

おまけ

<スポンサーリンク>

「休日」は“a day off”仕事が休みのときは「I’m off work.」といいます。スケジュール確認などをしているなら、“work”は、わざわざ言わなくても伝わるので省くことがほとんどです。

学生などで仕事でなはなく、「学校を休んでいる」ときは、“work”の部分を“school”に置き換え、たとえば、禁酒中であれば、“I’m two weeks off alcohol.”「二週間、お酒飲んでないんだ~」なんて言ったりもします。

「休日」の“a day off”ですが、例文4のように、「一週間の休暇」なら、“a week off”「二週間の休暇」なら、“two weeks off”「一か月の休暇」なら、“a month off”となりますので覚えておくと便利です。


非常に簡単で使いやすい“I’m off.”ですが、ここで“I’m off to work.”となると「仕事に行ってくるよ!」という反対の意味になりますのでご注意を!

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました