「~分後に!」は、“after ~ minutes?”でも“~ minutes later?”ではない!【5選】

使える表現
<スポンサーリンク>

「10分後に!」を英語にすると、 “10 minutes later”が思うつく方が多いですが、残念ながらこれは間違い。正しくは、『今から~後』を意味する“in”を使って、“in 10 minutes”となります。

“in”、“later”と“later”の使い分けがややこしく、ゴチャゴチャしやすいので、『今から』なのであれば、“in”とだけまずは覚えておきましょう!

間違えば間違えるほど上達は早いものです。間違える=使っているわけですから。どんどん使って、どんどん間違えて、間違いから学んで少しずつステップアップしていきましょう

1.“I’ll be there in 10 minutes!”
(あと10分で着くよ!)

2.“The restaurant will be closed in 5 minutes.”
(そのレストランは、5分後に閉店する)

3.“I’ll be done in half an hour.”
(あと30分で終わるよ!)

4.“He’ll be here in a while.”
(彼、もうちょっとでここに来るよ)

5.“The air conditioner will be off in an hour.”
(エアコンは、あと一時間で切れるよ)

ネイティブはこう読む!

1.“I’ll be there in 10 minutes!”

2.“The restaurant will be closed in 5 minutes.”

3.“I’ll be done in half an hour.”

4.“He’ll be here in a while.”

5.“The air conditioner will be off in an hour.”

ポイント

例文3で出しましたが、「30分」は、“half an hour”と言います。たいていのネイティブは、“thirty minutes”とは言わず、この“half an hour”を使うので、サラリと言えるようになりたいですね!

<スポンサーリンク>
Weblio和英辞書 -「分後に」の英語・英語例文・英語表現
分後にを英語で訳すと - 約1171万語ある英和辞典・和英辞典。発音・イディオムも分かる英語辞書。

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました