「怖い夢を見た」を英語でこう言う!普段使えるフレーズ【3選】

使える表現
<スポンサーリンク>

怖い夢なんて見たくけど、見てしまうことってありますよね。怖い夢を見た時は、心の中に溜めておかず、周りにどんどん話すといいそうです。

そこで、今回はそんなときに使える「怖い夢を見た」のフレーズを紹介します!

「怖い夢」は英語で、nightmare
「夢を見る」は、“see”ではなく、haveを使いますよ!

「怖い夢を見た」のフレーズ

1.“I had a nightmare.”
(怖い夢を見ちゃった)

2.“I had a bad dream.”
(怖い夢を見ちゃった)

3.“I had a scary dream.”
(怖い夢を見ちゃった)

ネイティブはこう読む!

1.“I had a nightmare.”

2.“I had a bad dream.”

3.“I had a scary dream.”

ポイント

<スポンサーリンク>

“scary”の部分を他の単語に入れ替えても、もちろん使えます!

例えば、a terrible dream”、“a horrible dream”、“a really bad dream”、“a bloody dreamなどなど。

a bloody dreamは、そのまま「血だらけの夢」という意味で使ってもいいのですが、ただ単に血とは無縁で「ひどい夢」という意味でも使うことができますよ。

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました