「亡くなった」は英語でどう言うの?絶対!使える表現【4選】

使える表現
<スポンサーリンク>

「死ぬ」=“die”とは知っているけど、日本語の「亡くなる」に相当するような言い方て英語にもあるの?という質問をいただきました。

答えはあります。“pass away”という表現を使います。

“pass”=「通過する」
“away”=「離れて、向こうの方へ」

身内の死なら、“die”を使うこともあるかもしれませんが、“pass away”という表現を使った方がストレート過ぎないので一般的です。

<スポンサーリンク>

フレーズ

1.“My uncle passed away yesterday.”
(伯父は昨日亡くなった)

2.“He passed away from a heart attack.”
(彼は心臓発作で亡くなった)

3.“My grandmother passed away at the age of 88.”
(祖母は、88歳で他界した)

4.“My grandfather passed away 7 years ago.”
(祖父は、7年前に他界した)

おまけ

<スポンサーリンク>

自分が「亡くなったの」と言う側ではなく、言われる側だった場合、日本語だったら「お悔やみ申し上げます」や「ご愁傷様です」と返しますが、英語だったらどう返すのでしょうか。

え?と思うかもしれませんが、“I’m sorry”を使うのです。

“I’m sorry for your loss.”=「お悔やみ申し上げます」

“sorry”には、「申し訳なく思う」という意味の他にも、「残念に思う」という意味もあるため、誰が亡くなったという報告を受けたときには、“I’m sorry”と返してあげましょう。

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました