「ねぇねぇ」「聞いてよ」「あのさ」を英語で言うとこうなる!

使える表現
<スポンサーリンク>

誰かに話しかけるとき、「あのさ」「ねぇねぇ」「聞いてよ」を話を切り出すことありませんか?

特に意味はないけれど、非常に便利なよく使う言葉です。実は、英語にも、同じようにあまり意味はないけれど、話を切り出すタイミングで使うフレーズがあるんです。

「あのさ」「ねぇねぇ」「聞いてよ」のフレーズ

1.“Guess what?”
(ねぇねぇ、ちょっと聞いてよ!)

2.“You know what?”
(ねー、ちょっと聞いて)

▼参考:「話したいことがあるの」は英語でこう言う!使える日常英語【4選】

後に続けるフレーズの例

3.“I met someone.”
(素敵な人に出会ったの!)

4.“I just bought an iPhone 12!”
(iPhone12、買ったんだ!)

5.“Kiko is getting married!”
(キコ、結婚するんだって!)

▼参考:「知らせたいことがあるの」を英語で言うとこうなる!使える日常英語【7選】

ポイント

<スポンサーリンク>

“Guess what?”“You know what?”も、相手の注意を引き、話を切り出すときに付ける鉄板フレーズです。

例文3、4のように自分のことを話してもいいですし、例文5のように噂話を話題にしてもOKです使い方は、日本語の「ねぇねぇ」「聞いてよ」と同じですので、話したいことを続けて話せばいいんですよ!

▼参考:「Guess what」を辞書で引くと・・・

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました