「体調良くなってきた」を英語で言うには?【海外生活で役に立った英語】

未分類
<スポンサーリンク>

having trouble doing

「体調良くなってきた」の英語フレーズ

1.“I’m feeling much better.”
(だいぶ良くなってきたよ)

▼参考:「心配してくれてありがとう」は英語で?使える日常英語【7選】

体調にまつわる関連フレーズはこちら

2.“I have a cold.”
(風邪引いてるんだ)

3.“I can’t stop coughing at night.”
(夜になると咳が止まらないの)

▼参考:「ちょっと具合が悪いんだ」体調不良の英語表現【16選】

4.“I hope you get well soon!”
(早く良くなるといいね)

▼参考:『お大事に』を英語でいうには?【46選】

5.“Call me anytime!”
(いつでも電話して!)

▼参考:「いつでも頼って」を英語で?これが言えたら素敵!【9選】

ポイント

<スポンサーリンク>

「良くなる」という表現は「better」ですが、「much」や「a lot」を付けると「ずっと良くなった」と意味を強調することができます。「much better」「a lot better」は使い分けいらず。どちらも同じ意味同じ使い方ですので、好みで選んでくださいね。

「much better」=「ずっと良くなる」
「a lot better」=「ずっと良くなる」


また、例文では、「I’m feeling much better」としていますが、「I’m getting much better」でも意味は同じです!迷わないように、単に1つしか載せていないだけなので、余裕があれば両方覚えてもいいですね。

「I’m feeling much better」=「だいぶ良くなったよ」
「I’m getting much better」=「だいぶ良くなったよ」



▼参考:「体調が良くなる」を辞書で引くと・・・

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました