「もうすぐ終わる」を英語で!【ここを覚えちゃうと後がラク】なフレーズ

使える表現
<スポンサーリンク>


友達から「もう終わった?」って聞かれたとき、『もうすぐ終わるよ』って言いたいんだけど、何て言ったらいいんだろう?

「もうすぐ」だから、「soon」でいいのかなぁ?
「終わる」は、「finish」でいいんだよね・・・


今回は、そんな疑問にお答えします!

まだ終わってないけど、もうすぐ終わるって言いたいとき、「もうすぐ」=「soon」、「終わる」=「finish」という単語がチラつくかと思います。


「I’ll finish it soon」も正解の表現で使っても全く問題ありません!
意味としては、「もうすぐ終わらせるよ!」って感じです。


ただもっともっと簡単に言える決まり文句があるんです。
また、そこから色々と展開もしていくことができるので、ぜひ覚えておくことをお勧めします!



それではいってみましょう!

キーワードはこれ!

「I’m done」=「終わった」
「Almost」=「ほとんど」

「もうすぐ終わる」のフレーズ

“I’m almost done.”
もうすぐ終わるよ!

会話の例 その1

It’s past midnight. Are you still working?
もう12時過ぎてるけど、まだやってるの?

Yeah I know but I’m almost done.
うん、でももうすぐ終わるよ!

会話の例 その2

Are you done yet?
もう終わった?

Not yet, but I’m almost done!
まだだけど、もうすぐ終わりそうなの!

▼参考:「疲れた~」は“I’m tired”・・・だけじゃない!厳選SNS英語17選

ポイント

冒頭で少し触れましたが、「I’ll finish it soon」「もうすぐ終わらせるよ!」でも大丈夫です!


また、「done」の代わりに、「finished」を使っても意味は変わりません。

「I’m almost finished!」=「もうすぐ終わるよ!」

<スポンサーリンク>


▼参考:「もうすぐ終わる」を辞書で引くと・・・

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました