「お腹が空いてきた」って英語で?【「空いた」は分かるけど「空いてきた」が分からない】

使える表現
<スポンサーリンク>


「お腹が空いた」=「I’m hungry」は、知ってる。

でも、「空いてる」んじゃなくて、「だんだんお腹が空いてきた」って言いたいんだよね。

「だんだん空いてきた」ってどうやって言ったらいいんだろう?


今回は、そんな疑問にお答えします!


こういう微妙な言い方って悩んじゃいますよね。「お腹が空いた」は分かるけど、今この瞬間に空いてるんじゃなくて、「だんだん空いてきた」っていうこの微妙なニュアンス。

でも大丈夫ですよ、難しい単語を使わずに伝えることちゃんとできますので!

それではいってみましょう!

キーワードはこれ!

「I’m getting ~」=「~になってきた」


この「getting」を使うことで、「~になってきた」という進行形の状況を表現することができます。

「お腹が空いてきた」の英語フレーズ

I’m getting hungry.
お腹が空いてきた。

会話の例 その1

Oh, it’s almost noon!
あ、もうそろそろでお昼じゃん!

Yeah, it is. I’m getting hungry! Let’s go eat something!
ホントだ!お腹も空いてきたし、何か食べに行こうよ!

会話の例 その2

So many restaurants on this street!
この通り、レストランがいっぱいだね!

Right. I’m getting hungry. Wanna grab lunch here?
ホント~!なんだかお腹空いてきちゃったよ。ランチここで食べて行かない?

▼参考:外食に誘うときの英語表現5選

「I’m getting ~」を使った他の表現

「I’m getting ~」を使えるようになると、その後に続く単語を置き換えれば、さまざまな状態を表現することができるようになります。

普段使えそうなものをいくつかピックアップしてみましたので、ご参考にどうぞ!

「I’m getting tired…」=「疲れてきちゃった・・・」


「I’m getting sleepy…」=「眠たくなってきちゃった・・・」


「I’m getting better!」=「だんだん良くなってきたよ!」


「I’m getting ready!」=「準備してるところ」

<スポンサーリンク>

なんとなく、使い方がつかめてきたでしょうか?

▼参考:「お腹が空いてきた」を辞書で引くと・・・

いつもコメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました